読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

博士課程入学決定

 博士課程入試の合格通知をいただき,先日ぶじに入学受付を済ませてきました.

 子供の頃に憧れた「歴史学者」への階梯に今足をかけたのだと思うと,感慨に浸りたくなりますが,それは当然厳しい競争にみずからを晒すということです.今の自分にはまだその厳しさは実感できていないかもしれない.甘く考えすぎているのかもしれません.けれども今は,ただひたすら前に向かって進むほかないのでしょう.